検索
  • R.K

ライブ配信について思うこと

セミナーをオンデマンド配信したい、イベントや催しをライブ配信したい…など、

コロナ禍の影響で人を集めることが難しい状況であることから、

最近このようなお問合せを多く頂きます。


インターネットが当たり前につながり、

4月以降、ZOOMなどでWEBミーティングを

頻繁に実施されている背景から

簡単にできると思われている方が非常に多いです。


今回は今までの経験から業務を通じて痛感したことお伝えします。

(目的、状況によって多々ありますので、その辺りはあしからずで…)



それは…「安価でできると思っている方が多い」こと。



これはZOOMやYouTubeの影響でしょうか、

動画配信することについて簡単に安くできると思われている方が非常に多く、

見積りをお出しすると驚かれる事があります。


イベントや式典などを例に挙げると、


【記録の場合】撮影→収録

【ライブ配信の場合】撮影→収録→配信


工程が一つ、増えますよね?という事は機材もスタッフも増える、という事です。

言わずもがな、それは費用に反映されます。

特にライブ配信は、視聴者に対して動画を配信することは一番大事な要素です。

それなりの機材、スタッフを配置するのは言うまでもありませんし、

こちら側の問題で配信ができなかったら、仕事として終わります…。


インターネットも、クライアント先の回線を利用させて頂くことが多いですが、

そもそも回線が無い(開催場所にという意味)、セキュリティ的に難しいなど

を利用できない場合は、有料で用立てる必要があります。そうなると、更に費用は上がります。


当社では、ライブ配信のご相談があった場合は

このような事を事前にお伝えするようにしています。


その他、諸所留意点がありますが、それはまた次回。


8回の閲覧

TEL 06-6319-2166 FAX 06-6319-3001

大阪府吹田市内本町1-7-17 吉廣ビル3階

  • Facebook

©2020 by orangepao