top01_edited.jpg
top06_edited.jpg
kandai_shikiten_edited.jpg
IMG_2995_edited.jpg
top03_edited.png

映像力でお客さまの
様々なお悩みごとを解決する

Corporate Philosophy

映像力によってお客さまの様々な

お悩みごとを解決する

長年、当社では会社案内、リクルート、商品PRビデオなど様々な映像制作の

実績がありますが、ここ数年では従業員教育に関する研修動画のお問合せが

数多くあります。

・新人社員に基本的な業務を理解してもらいたい  

・将来的に指導者の人材不足に不安がある  

・オペレーションのスキルを均一化したい  

・外国人スタッフにも勉強できるツールが欲しい  

・危険を伴う業務をどうにか体感させたい

 

打合せの際にご担当者さまから、このようなお声をお聞きします。

社内向けの研修動画については、20年以上も前から活用されており決して珍しいコンテンツではありません。私も若い時分は会議室に集まり、

いわゆる研修映像というコンテンツをたくさん視聴してきました。

では何故、最近になって研修動画が注目を浴びているのでしょうか。

日本が直面している少子高齢化による人口の減少、働き方改革の取り組みによる

業務の効率化、最近ではコロナ禍によるテレワーク環境推進などなど、

ひと昔前に比べて人と社会との関係が大きく変化していることが言えます。

従業員教育でお困りではありませんか?

40代、50代のビジネスパーソンの方は経験があるかと思いますが、

ひと昔前は先輩社員の仕事を盗んで覚え、解らない事は自分でマニュアルを見たり

して理解していました。これが当然のこととされてきました。しかし、今の日本は

違います。若手社員たちはマニュアルがあっても理解できなければ、仕事ができず

上達しない、それ故にやりがいを感じられず離職に至ってしまい、業務の生産性は

低下をたどる一方です。

若者がマニュアルを理解できないその理由の一つとして、
読解力の低下が問題視されています。

「AI vs 教科書が読めないこどもたち」

2019年ビジネス書大賞 受賞

この書籍によると全国25000人の中高生の基礎的読解力を調査した結果、

『中学生を卒業する段階で3割の生徒が

表層的な読解もでいない』  

『高校生の半数以上が教科書の記述の

意味を理解できていない』

との結果が出ました。文章、写真、図表で

作られたマニュアルはもう通用しないかも

しれません。

要因は何も若者だけではありません。
指導する側のベテラン層においては、
教育に十分な時間が与えられなかったり、ノウハウ自体が

継承されずその人しかできない仕事になってしまい業務自体が属人化。
また、指導者の育成も業務時間内に行わるので

なかなか時間を割く事ができない。

頼みの外国人労働者も言語のコミュニケーション

不足から育成に時間を要してしまう現状があります。ひと昔前にはなかった様々な要素が重なり、

それが起因となって人材教育が上手くいかない

現状があります。それは企業を存続させていく

えで、決して放置してはならない問題です。

解決の一因となるのは映像力

インターネットの普及拡大やスマートフォンの爆発的な普及により、

今や日常的に動画コンテンツを見る事は珍しくありません。特に若者世代の20代は

パソコンよりもスマートフォンの所持が多くを占めており、スマートフォンから

インターネットに接続する割りが最も高い世代です。その利用内容を見てもメールの

送受信、Twitter、InstagramなどのSNS、LINEなどのチャットツールに次いで

多いのが動画投稿・共有サイトの利用です。若者は日頃から動画に慣れ親しんだ

世代なのです。従業員教育に映像を活用するだけでなく、現代の視聴スタイルに

マッチさせることで、自身のペースで学習し、振り返りも容易になり、結果、理解力が高まるものだと考えています。

​【再生ブラウザにて訴求動画をご覧ください】

◆若手社員の育成や離職率の低減  
◆外国人労働者の育成  
◆熟練者の技術継承  
◆品質の保持とスキルの均一化
◆担当者の負担やコスト削減

この言葉に少しでもお悩みごと・お困りごとを感じられているのであれば課題解決の

鍵は簡単。マニュアルと一緒に『映像』で学習することです。将来の人材育成においての

課題を解消する一助になることは間違いありません。

私達は映像制作を通して貴社のお悩みごとを解決するクリエイター集団です。

What's New

最新のお知らせやお役立ち情報をお届けします

 

Service

​シナリオ作成・撮影・編集までノンストップでお客さまのニーズにお応えします

私たちは、あなたの真のパートナーとしてクリエイティブに問題を解決し、それぞれのサービスによってあなたに満足と成功をお届けすることをお約束いたします。

私たちが提供する各種サービスについてご覧いただき、ご質問などございましたら、

お気軽にお問い合わせください。

映像制作

社内教育用、教材用映像・リクルート用・商品PR、記録撮影、CG制作など様々な映像制作を

手掛けています。当社では企画・演出・撮影・
編集・プリントまで一環して行います。

近年ではインターネットを介して動画配信を行う

サービスも承っております。

制作技術

教育関連や企業で行われる様々な式典・イベント・講演会などの音響・照明・映像中継など

ハードウェアをご提供します。

撮影場所や技術スタッフのロケコーディネートも

承っております。

ARアプリ「COCOAR」の

ご提案

「COCOAR(ココアル)」は低価格で

自社オリジナルのARコンテンツを簡単に制作できるサービスです。ARアプリ『COCOAR2(ココアルツー)』を

起動し、アプリのカメラで紙媒体をスキャンすることにより、任意の電子ブックやWEBサイト、動画などをスマートフォン上に起動させることが可能となります。

アーカイブ

企業さま、学校さまで所持されている

フィルムやテープメディア、紙媒体などをCD、DVD、BD(ブルーレイ)などのディスクにダビングを行います。

また、デジタルデータに変換しWEB上で
視聴できるサイト構築などのサービスも

行っております。

 
 
AdobeStock_111818712_edited.jpg

Company info

株式会社オレンジパオ

代表取締役 門脇龍二

〒564-0032

大阪府吹田市内本町1-7-17 吉廣ビル3階

​TEL 06-6319-2166

FAX 06-6319-3001

営業時間

月〜金:10:00〜18:00

土日祝:休業日

Access

〒564-0032 大阪府吹田市内本町1-7-17 吉廣ビル3階

電車の場合

阪急千里線 吹田駅 徒歩3分

JR京都線 吹田駅 徒歩10分

自動車の場合

お客さま専用駐車場は御座いませんので、

周辺のコインパーキングをご利用ください。

​ご相談・お見積り依頼

​映像制作・撮影のお問合せについてはFAQをご確認のうえ、

できるだけプロジェクトの詳細をご記載ください。

 
AdobeStock_317225209.jpeg

FAQ

お客さまよくお問合せを頂く内容を記載しております。
お問合せの際にご参考ください。

TEL 06-6319-2166 FAX 06-6319-3001

大阪府吹田市内本町1-7-17 吉廣ビル3階

  • Facebook

©2020 by orangepao